カテゴリー
占いを語る イーチンタロット

イーチンタロット占いを学ぶ際の注意点

イーチンタロット占いを学習する際、学習者が、

イーチンである〈易経〉に重心を置きすぎるとアカデミック(学問)寄りとなって、占いなんて・・と占いを軽視する傾向になりやすく、

逆にタロット占いの部分に重心を置きすぎると、今度はエンターテインメント(娯楽)寄りになって、学問臭の強い〈易経〉の学習が難解で取り付き難いものに感じられてしまう。

イーチンタロット占いの習得には、この学問的要素と娯楽的要素の2面を上手く融合しながら学習を続け、バランスを取ることがとても重要となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください